婚活バーってどうよ?

恋活バーのメリットとは?

恋活バーの最大のメリットは、スタッフが仲介をしてくれることです。

 

恋活バーというのは登録制になっており、好みのタイプや希望する相手の年齢などを書く欄もあります。

 

この情報をもとに、自分の好みに合った女性が来店したら、紹介してくれる仕組みになっています。

 

お見合いパーティーなどと違って、時間制限があるわけではありません。

 

ないので、気が合えば、そのまま話を続ける事が出来ます。

その後、お店を出て、フリーのカップルとなります。

 

知らない女性に自分から話しかけるのが苦手という人にとっては、いいサービスかと思います。

 

なお、女性からアプローチすることもありますので、相手から声がかかるケースもあります。

 

アプローチを断るのも承諾するのも自由です。

 

しかし、印象を悪くならないように、つとめて紳士的に対応しましょう。

 

恋活バーは効果ある?

恋活バーでは、男性の場合、エントランスチャージと呼ばれる入場料を払って入店することになります。

 

料金設定はお店によって違いますが、概ね5000円くらいの金額が一般的です。

 

ちなみに、女性の場合は1000円程度です。

 

気軽に来ることが出来る値段ということで、試しに行ってみるという感じで、軽いノリで行く女性が多いようです。

 

恋活バーの事情について

恋活バーでは、来店している男性のプロフィールを事前に見ることが出来るところもあります。

 

結婚相談所みたいですね。

 

しかし、既婚者の男性が登録していることもあり、婚活という観点では不真面目な人がいるのも事実です。

 

「恋活バー」なので、お互い納得すれば、既婚者でもOKということなのでしょうが、真剣にパートナーを探している人には不満だと思います。

 

もし、あなたが独身者で真面目な出会いを求めるのであれば、チャンスかもしれないですね。

 

恋活バーには友人と2人以上で行ったほうがいい

恋活バーに行く時には、誰かと一緒のほうが良さそうです。

 

女性も一人で来る人は少なく、友達と一緒という人が多いようです。

 

確かに、雰囲気的には、女性が一人で行くには、かなり勇気がいります。

 

そうなると、男性側も複数のほうが誘いやすくなります。

 

複数同士だったら、友達感覚で気軽に話せるので、仲良くなりやすいでしょう。