婚活では服装に気を配ろう

服装に気をつけよう

服装を整える

「婚活の準備は、まず身だしなみから!!」

 

合コンやお見合いパーティーは、全く面識がない人と短時間の話す間に、お互いの印象が全て決まってしまう側面があります。婚活をする上で、第一印象を良くしておく事が成功の条件と言っても過言ではありません。

 

人間、見た目では無いとよく言いますが、合コンやお見合いパーティは、いわば短期決戦!!

 

見た目は、できる限り良くしておくと心得ておくべきです。

 

そして、第一印象を決める重要な要素の一つとなるのが服装です。

 

 

angrywomen2

 

 

 

かといって、高級ブランドを格好良く着こなさなきゃいけないということではありません。清潔感があって、場の雰囲気に合った服装をしていれば大丈夫です。

 

そして、清潔感といっても難しいことはありません。自分にファッションセンスがないと自覚している方は、白ベースのシャツを着ていれば、最低限の見た目は整うものです。

 

もう一つ気をつけるべき点はサイズです。

 

見た目がダサイと言われる人は、サイズに合わないダボダボの服を着ていることが少なくありません。変にダボダボの服を着ると、途端に田舎くさい雰囲気を醸し出してしまいます。特に、服に無頓着な男性は大きめの服を選ぶ傾向がありますので気をつけましょう。

 

 

清潔感のあるファッションとは、思っているよりも簡単なのです。これだけで女性に対する第一印象はガラッと変わります。

 

ファッションは苦手と言わず、外見を整えることに挑戦しましょう。

 

実は、男性と比較すると、女性はそれほど男の外見にこだわりはありません。もちろん、イケメン好きが多いとは思いますが、決して見た目だけで全てを決するわけではありません。

 

身だしなみがきちんとしていれば、あとは話しやすさとか雰囲気の良さでカバー出来るものです。

 

服装をクリアしたら、あとはコミュニケーション術

さて、身だしなみをクリアしたら、次のステップへ踏み出しましょう。

 

次のステップとは、「女性と話すためのコミュニケーション術」です。

 

モテる男性は、女性と話すための雰囲気作りが上手です。

 

もちろん天性の部分もありますが、そのようなテクニックは勉強して身につけることが可能です。

 

ここでオススメする教材は、「城咲仁のモテる男養成講座『今からモテにいくぞ!』」という電子書籍です。

 

なにやらタイトルは怪しげですが(笑)、非常にしっかりした商材です。

 

内容的には、「合コンで女の子と仲良くなり、メルアドの交換をしてデートまでこぎつけるためのコミュニケーション術をまとめたもの」です。

 

女性を強引に口説いたり、騙したりといったものではなく、あくまで紳士的に接することで相手から気に入ってもらうというやりかたなので、奥手な人でも無理なく実行出来ます。

 

初対面の女性と仲良くなるコツを学ぶことができ、だんだん女性と話をするのが苦痛でなくなります。

 

もちろん、この内容を実践するのは、冒頭で述べたとおり、服装をきちんと整えてからですよ(笑)