出会いのチャンスを増やそう

出会いがない理由

出会いがないと悩む人の多くは、出会いの場所を限定しています。

 

例えば・・・

 

「男ばかりの会社なので、職場恋愛のチャンスがない」

 

「家と会社の往復で、女性と出会う機会が全くない」

 

などです。

しかし、これは異性と出会う機会を会社に限定している事が原因です。

 

実際は、異性と出会う場所は会社とは限りません。

 

コンビニによったり、食事をするためにお店に入ったり、買い物に行ったり・・・

 

それらも出会いの場所と考えれば、機会は幾らでも出てきます。

 

女性そのものがいないなんてことはないのですから。

 

街ですれ違った人、カフェで隣に座った人、お店の店員さん、電車や飛行機で隣り合わせになった人

 

こんなふうに考えれば、出会いのチャンスは一気に広がります。

 

出会いのチャンスを増やすためにおすすめのトレーニング

[finger2 color=”pink”]初対面の人に話かける[/finger2]

 

一言でいえば、「知らない人とも話せるようになれば、出逢いのチャンスは広がりますよ」ということです。

 

でも、これってなかなか大変です。

 

電車に乗ったら、隣にキレイな女性がいた。

 

といっても、話しかけられるかと言われれば、まず無理という人が多いはずです。

 

しかし、ここで自然に話しかけられるようになったら、チャンスが増えるというのは説明するまでもありません。

 

女性との出会いがなくて困っているというのであれば、なんとか見知らぬ人と親しくコミュニケーションが取れる能力は身につけるべきです。

 

いきなりこんなことをするのは不可能ですが、少しずつ慣れるためのトレーニング方法を照会しましょう。

 

    [point_m color=”orange” no=”1″]初対面の人にに話しかける[/point_m]

「いい天気ですね」とか「きれいですね」など、あたりさわりのない事で良いので、相手に話しかけて、会話をします。いきなり会話を仕掛けるのは難しいと思いますので、相手が返さなくてもいいような話題で話しかけるといいです。

 

    [point_m color=”orange” no=”2″]会話のなかで相手を褒める[/point_m]

話すことに慣れてきたら、相手を褒める内容を盛り込みます。「きれいな指輪ですね」といった感じです。

 

    [point_m color=”orange” no=”3″]相手に質問をしてみる[/point_m]

会話のなかで、相手がどんなことに興味をもっているのか、どんなことが好きなのか、質問をしてみます。

 

正直、知らない人に話しかけるのは大の苦手という人にとっては、少々難しいでしょう。

 

しかし、話しかける、挨拶するといったことだけでも繰り返していけば、徐々に簡単な会話くらいまでつなげられるようになってきます。

 

いきなり女性に話かけるのは難しいという方には、最初は男性を相手にしてやってみましょう。

 

セミナーや勉強会だと話しかけやすい

このトレーニングを実践する時は、イベントに参加してやってみるとよいでしょう。

 

イベント会場であれば、参加者同士という時点で共通の話題があるので、話をいふりやすくなります。

 

私も競馬が趣味なので、よく競馬場で女性と意気投合することもありましたが、共通の話題があれば、結構、勇気をもって話かけられるものです。

 

イベントのなかで、最も実行しやすいのは異業種交流会でしょう。

 

知らない人と話をするために参加している人達ばかりなので、話しかければ相手も気軽に応じてくれますので、トレーニングにはうってつけです。

 

こういった場を積極的に利用するのも良いでしょう。

 

出会いの場を増やすのもスキルですので、努力すれば誰にでも身につけられます。

 

頑張って取り組んでみましょう!