人見知りの克服方法

女性と話をするのが苦手・・・

 

初対面の人だと、どうしても緊張する・・・

 

こんなタイプの方は、婚活には非常に不利ですので治していく必要があります。

 

修正の方法はタイプによって分かれます。

 

初対面の人だと、男女問わず、緊張してしまい、まともに話をするのが無理というタイプ

 

このタイプは、いわゆる人見知りです。

 

人との付き合いそのものが苦手というタイプですが、こういった人が、いきなり女性とスムーズに話そうとするのは大変難しいです。

 

まず、男性と普通に話が出来ることを目指したほうが良いでしょう。

 

本来、人との話し方は、男女で違いがあるわけではありません。

 

男性ともうまく話せないということは、他人を過度に意識している証拠なので、ここを直さない限り、先に進めません。

 

人見知りの原因は、自分がどう思われているのかとか、こんなことを言ったら嫌われるのではないかといった意識が強すぎるということです。

 

要するに、自意識過剰なのです。

 

実は、このような意識は、「自分を受け入れてくれる環境」を持つと、消え去ってしまいます。

 

今、快活に話している方でも、「いや~、昔は人見知りでね」という方は結構いらっしゃいます。

 

要は、ちょっとしたきっかけなのです。

 

人見知りを直すには、自分を受け入れてもらえる仲間を作ること。

 

そのために、趣味や仕事でも何でもよいですが、自分が周囲に誇れるものを見せてみるというのが一番です。

 

案外、自分を過小評価しすぎていて、それが人見知りに繋がっているということもあり得ます。

 

男性となら普通に話せるけど、女性相手だと緊張するというタイプ

こちらは、所謂、人見知りとは少し違うタイプです。

 

女性だと緊張するということは、女性に対する苦手意識を持ってしまっているかもしれません。

 

しかし、このような方については、女性を口説くちょっとしたコツを習得すれば、現状は劇的に改善します。

 

元々、コミュニケーション能力にたけているわけですから、普段接する対象を男性から女性に移せばよいだけです。

 

普段通りの自分を出せるよう、女性を勉強するようにしましょう。

 

下記の商材などがお勧めです。